ピースボートセンターとうきょうFacebook、随時更新中!!!
https://goo.gl/tQJrRf
いいね!してね♪

皆さんはじめまして!

ボランティアスタッフのまいかと言います。

このブログを書くにあたって自分のことを書くのは

勇気が必要でした。

※センターのメンバーで、知らない人もたくさんいます。
暖かい目で見てくれたらうれしいです。

まずタイトルで、え?

となった方も多いと思うので、まずは自己紹介から~

シングルマザーになった20歳

私は楽しいことが大好きで、めんどくさいことが大っ嫌いな21歳です(笑)

どこにでもいそうな女の子ですが、みんなと少し違うかも知れないのは、シングルマザーということですかね。

5人兄弟の長女として生まれて、厳しい母に育てられました。
そんな私に反抗期が来て、家出をしたのは16歳の時。

後の旦那の家に居候させてもらい、子どもを授かりました。

17歳という若さで1人の女の子の母となったのです

それなりに大変でしたがとても充実した日々を送っていました。

↑私の可愛い娘です!(親ばかですみません笑)

母が亡くなったあの日

そんなある日の事でした。
地獄の番人とまで呼んでいたわたしの中の最強の人、母がガンで亡くなりました。
人間の命の儚さに気づかされ
自分の人生、後悔しないよう生きたい

と思うようになり、20歳で離婚を決意しました。
※離婚の理由はいろいろありますが・・・・

実家に戻り、兄弟の長女。
そして娘の母、シングルマザーとして働く生活をしています。

初めて知った私の由来

お母さんが亡くなり、遺品整理していました。
私のアルバムを見ていると、名前の由来を教えてくれました。

私の名前は、両親が結婚前のジャマイカ旅行で決まったそうです。

ジャマイカ、じゃまいか、じゃあまいっか!
じゃあ、まいかでいっか!
なんと、ダジャレから作られたんです笑

人の名前決めるのに、そんなに適当なの?!って感じですが・・・
今じゃ名前の由来を話すと、大体覚えてもらえるので感謝しています。笑

そんな由来で、グローバルな人間になってほしいと両親の願いが込められている名前です。

親孝行できていない両親の願いを叶えたくて、海外に行きたいなぁ~となんとなく思っていました。

そして、私は子どもが好きなので

世界中の教育現場を見たい

そんな夢もありましたが、シングルマザーの私には

贅沢な望みだな~

ぐらいにしか思っていませんでした。

ピースボートに出会ったきっかけ

人生どんな出会いがあるかわかりませんよ。

当時働いていた居酒屋の前でキャッチをしていると、近くの居酒屋で働いているお兄さんに話しかけられました。

初めて話した時から思ってましたが、この人がまたいいキャラで!(笑)
その彼にピースボートのボランティアスタッフの制度を教えてもらいました。
※バイト中に、立ち話。笑

↑そんな彼は今現在世界一周中!(95回クルーズ)

 

好奇心旺盛の私は早速説明会に参加!

ただ心の中で

そんな上手い話なんてあるわけない。

タダより高いものはないって言うぐらいだからなぁと半信半疑でした・・・
(せっかく教えてもらったのにごめんね・・・)

ピースボートセンター東京(ピーセンと呼んでます)に足を運び説明会に参加!
みんなアットホームな感じで楽しい雰囲気でした。

しかし人見知りのわたしにとっては、正直つらい空間でした・・・
ですがみんなの事を知っていくうちに、馴染んでいきました。
色々な人が集まる面白い空間だなとおもい始め、自然とイベントなどに顔をだすようになりました。

↑夏にピーセンメンバーでBBQした時です

↑ポスター貼りのイベント(詳しくはまた今度!)

こんなかんじでピーセンは楽しいこと盛りだくさん!

そこでボランティアスタッフとして
街中にポスターを貼る活動をして、船賃が割引きをがんばって貯めています!
※ポスター貼りについてはまた改めて・・・

地球一周するということ

簡単なことではないです。

なんせ3か月も働かずに日本をはなれるのですから。
シングルマザーとなればなおさら。
ポスター貼ったり仕事したりと、必然的に子どもといれる時間が少なくなってしまいます。

最初はかなり葛藤しました。

こんな母親でよいのだろうか
母親が好きなことやるってどうなの。

世間体を気にした時もありました。

しかし母親とはいえ、ひとりの人間です。
子どもはいつか旅立っていくもの。
だったらわたしがこんな夢を全力で追いかけている

そんな背中を見ててもらおう。

そう考えるようになりました。
こういう風に考えられるようになったのも、ピーセンでいろんな人と出会い、刺激を受けたからです。

さあ!
こんなはちゃめちゃなわたしが、どんな風に船に乗るのか

そんな上手い話があるのか!

乞うご期待!

 

◼︎ プロフィール
名前    :深浦舞河(フカウラマイカ)
あだ名  :まいか
生年月日 :1996年1月13日
趣味    :旅、ドライブ、バイク、映画、お菓子作り、子どもと遊ぶこと、映画、ショッピングなど

(文/深浦舞河 編集 戸田良明)